兎家には比較的簡単に空港からバスで行くことができます。
バス代は20,000VND(≒100円)です。
行き方は簡単、下記のとおり進んでください。

 

空港を出たらまず右側に行き、ひとつ道路を渡って、道路と道路の間の歩道へ行きます。

それまでに「タクシー?タクシー?」と白タクがしつこく声をかけてきますが、すべて無視してください。

  

SATSCOのバスカウンターでチケットを購入します(20,000VND)。ちょうどバスが来た場合、車掌から購入することもあります。購入時、どこで降りるか聞かれますが、「ターミナル」と伝えましょう。バックパックを背負っているとターミナルの手前で車掌が「ここだ、降りろ」と言ってくることがあります。
親切心でバックパッカー街(ファングラーオ通り)で降ろそうとしているのですが、バスターミナル(終着駅)まで絶対に降りないでください。途中で降りるとかなり歩かなければなりません。
チケットカウンターの左側にバスが来ます。109番のバスに乗ってください。

運行時間は午前5時半から深夜1時までです。
約20分間隔で発車します。所要時間は約50分です(朝夕のラッシュ時や、強いスコールが降るとかなり遅れます)。

 

 

最後のバス停は9月23日公園のバスターミナルです。地図写真の右側にある109バス停留所に到着します。バスを降りたらバスターミナル内を時計と逆回りに兎家方面出口に向かって歩きます。
夜間早朝は兎家方面出口は閉鎖されていますので夜間出入り口よりターミナルを出てください。
位置関係に注意ください。

次に下記の地図を参照ください

写真の地図とは少し角度が違っていますのでご注意ください。

バスターミナルを出ると、日本ではほとんど見かけないロータリーがあります。

 

ロータリーをがんばって反対側まで渡ってください。渡り方のコツは、「バイクとバイクの隙間を歩く」「バスと車の前には出ない」「走ったり止まったり戻ったりしない」です。特に「走ったり止まったり戻ったりしない」というのは大切です。バイクの運転手は歩行者の動きを見ながら運転しています。運転手は歩行者はまっすぐ歩くはずだと思っているので、止まってしまったり後ずさりすると確実にひかれますので要注意です。

  

Cong Quynh通りを西に進むと黄色と黒の印象的なお店(携帯電話ショップ)があり、その角を左に曲がります。

  

ベトナム料理のお店が数件あります。それを左に見ながらまっすぐ進みます。

 

まっすぐの細い路地に入らず、道なりに右に曲がります。

  

行き止まりまで行くと左にしか曲がれなそうに見えますが、ここを右に曲がります。
タクシーでお越しの方は右側の写真の場所で降りていただくことになります。

  

車の通れない細い路地を抜けて行きます。急に角からバイクが出てくることもありますので気を付けて進んでください。また舗装がよくないのでスーツケースの方は十分にお気を付けください。

  

くるっと回ってまっすぐ進んでください。
お疲れ様でした。兎家に到着です。

 

 

兎家から空港までのバスは、バスターミナルに着いたらバス停留所で待機している109番バスに乗ってください。
※ 109番バスの停留所は2018年7月中旬に変更になりました。以前の場所とは違いますのでご注意ください。

バスは下記の場所に停車しています。だいたい運転手がおり、ドアは空いていますので普通に乗り込んで問題ありません。チケットは動き出してから車掌から購入してください。