オーナー やす 

京都府出身。

20歳のときにバックパッカーデビュー。
当時バックパックというものを知らず、ボストンバッグ2つと片道の上海行の船のチケットを持って旅立つ。
約10日後、ほぼ無一文で帰国。今から思えばよく帰ってこれたものだと…。

その後、アジアやヨーロッパなどを旅し、就職後は休みのたびにアジア、アフリカ、北米、中米を旅する。
20年以上バックパック旅を続け、2015年にベトナムで事業展開する企業に転職。
1年の駐在勤務を経て退職し、預金を注ぎ込んでホーチミンにゲストハウス事業を立ち上げる。

Mixi全盛期、関西でバックパッカーのオフ会を20回以上開催し、延べ1,500人を超える参加者を集めた。
10年以上たった今でも当時の参加者がお客様として来てくれることもあり、感謝しかありません。

ベトナムの日本情報誌などからちょこちょこ取材に来ていただいています。
教えてASEAN.NET http://e-asean.net/8637
Vietnam Sketch http://www.vietnam-sketch.com/20181205103209
タイランドハイパーリンクス https://www.thaich.net/khaosan/ks20190712us.htm

 

Ngoc(ノック)

ベトナム南部、ドンタップ省出身。

日本語は勉強中ですが、英語は得意です。
とても優しくてとっても親切。
ちょっと天然入っているのは愛嬌です。
超しっかり者でベトナム人スタッフのまとめ役です。

 

Van(ヴァン) 

ベトナム南部、バリアブンタウ省出身。

兎家を一度卒業しましたが、帰ってきてくれました♪
日本語も英語もとても上手。
本人がいうには日本語の方がいいとのことですが、どちらも通訳レベルです。
兎家のスタッフはもちろん、お客様の胃袋を一度つかんだら離しません。

 

Duyen(ユェン)

ベトナム南部、ドンナイ省出身。

日本語が好きで日本語教室に通って日本語を覚えました。
日本語も英語も上手で、いつも笑顔で接客してくれます。
日本のお菓子が大好きで、お客様からお土産をいただいたらほぼ彼女のものです。

 

Lan(ラン)

ベトナム南部、ラムドン省出身。

兎家を一旦卒業しましたが、忙しいときにヘルプで来てくれます。
また兎家で受けた通訳や翻訳の仕事は彼女が担当です。
日本語学科の大学生。日本語はほぼネイティブ。日本人に間違われることもよくあります。
さらに英語もペラペラ!ガッツリ毒を吐きます。

 

Tai(タイ)

ホーチミン出身。

夜間セキュリティスタッフ。
深夜早朝のチェックイン・チェックアウトを担当します。
日本に3年間住んでいたことがあり日本語はペラペラ、さらに英語も上手いです。

 

まゆ 

愛知県出身。

10代目ボランティアスタッフ。
英語が得意な大学休学中の22歳。
将来、海外でゲストハウス経営をするために兎家にインターンとして来てくれました。
慣れない環境でがんばってくれています。

 

Mia(ミア) 

ベトナム南部、ファンティエット出身。

好物はササミ。チャオちゅーるはヤバい。
日本語とベトナム語を理解します。
好きなものはしつこくない程度に遊んでくれる人、身体がちょうど入るサイズの箱。
夜遊び好きの気まぐれガール。機嫌の悪いときは接客が雑になります。お許しください。